アラフォースキンケア。無理なく出来ることから始める

こんばんは。

40代を突入ということでそろそろ何か行動に移そうかと思っている今日この頃ですが(苦笑)

これまでも書いてきたとおり、個人差はあると思いますが30代後半くらいから日々の何気ないところで老化を感じる事が増えてきます。

体力的にもそうですし、疲れが残ったり、何もしなければ衰えていく一方かと怖くなります。笑

肌のことも、体内からのコラーゲンやヒアルロン酸などが作られにくくなりのが潤い不足に繋がり、それがシワやたるみを作る一つの原因になるそうですが、肌に分泌されるものを奪い過ぎないことも同じくらい大事になってきます。

肌表面に分泌される皮脂や油分は、お肌を守る役割もしているそうです。

これらを洗顔でゴシゴシ、バシャバシャ洗って落とし過ぎると肌から潤いが逃げやすい状態になるそうです。

なので、与えるということと、奪い過ぎないという事の2つが大事と言えますね。

奪い過ぎないためにはやはり洗顔料でしょう。

最近は、洗顔料の合成成分が肌への刺激になるというのはネットを見ても良く言われますし、雑誌でも目にする機会が増えたので認識している人も多いのではないでしょうか。

特に肌への刺激が大きいといわれているのがクレンジングです。

日中外出しているときに、簡単に落ちてはいけないメイクを落とすのですから、刺激が強いといわれれば当然という感じもします。

アラフォー世代のクレンジング選びはこちらのサイトも参考になると思います。
クレンジングランキングNavi | 肌が喜ぶ♪クレンジング特集

私はもともと乾燥肌なので、洗浄力が強いとカサカサになって嫌な感じがしますが、同世代の友人には洗顔はサッパリしないと洗った気がしないという人もいます。

だけど、このように奪い過ぎないことを考えたら、洗い上がりでしっとりした肌になるクレンジングは、体内から出る貴重な分泌物を適度に維持する為には必要不可欠かなと思います。

No Comments

Post a Comment