染めたら傷む。でも白髪は気になる

こんにちは。

年が明けてもう2月。春が待ち遠しいです。

子供の頃は冬ってそれなりに楽しいことが多かったと思いますけど、大人になると寒いし転ぶし、肌は乾燥してガサガサだし良いことが見当たりません。苦笑

このブログは、若返りをテーマにして時どき更新していますけど、やはり第一印象って大事ですよね。

人間見た目じゃないって言いますけど、不潔な印象を与えたり最低限身だしなみを整えるのは礼儀ですけど、異性同姓に関わらず初対面だと見た目の印象は大きく左右しますよね。

人間見た目じゃないのは、知り合って相手の事を知ってからです。

仕事だと特に大事になってくるような気がします。

そんな見た目の印象ですが、多くの女性がスキンケアを取り組んだいると思いますが見落としがちなのが髪の毛じゃないでしょうか。

シャンプーしてトリートメントやコンディショナーして、だけでは年々髪に元気がなくなってきたり白髪が増えてきたりしますよね。

私もそろそろ白髪染めを手放せなくなってくる年齢になったのかなと、最近鏡を見るたび感じてしまいます。

白髪は増え始めるとヘアケアじゃ簡単に黒く戻るものではないから、定期的に染め続けなきゃいけませんよね。

髪や頭皮へのダメージを考えたとき、色々な白髪染めのメリット・デメリットを自分なりに考えたらトリートメントの白髪染めが良さそうに感じたので使って見たいと思いました。

美容室で染めると高いですからね。

値段的にも、成分的にもトリートメントするだけで染まって、一度染まってしまえば週に2~3回でいいなら案外コスパも良いかもと感じたのも理由です。

白髪染めは沢山出ていますけど、最近薄毛になる女性が増えているというのをテレビや雑誌なんかでも良く目にしますしね。地肌に触れるものは簡単に安く済ますわけにもいかないなと、スキンケアとかアンチエイジングで考えると感じました。

白髪染めはトリートメントとかシャンプーとか、従来のような髪に塗り込むものもありますけど、最近はやはり白髪染めトリートメントみたいです。

白髪染めおすすめGaide | 今人気の髪に優しい白髪染めがわかる!

成長ホルモンで肌をリフレッシュする

おはようございます。

年齢に伴って肌はシワやシミなどのトラブルを抱えるようになってきてしまいますが、肌のターンオーバーを良くすることでシミやシワを目立たなくできるということはけっこう有名ですよね?

肌が生まれ変わると若々しい印象になるので、根本的なアンチエイジング対策なんじゃないかと思っています。

肌のターンオーバーを促進するためには、成長ホルモンを分泌することが大切で、生活習慣に気をつけるだけでもホルモンの分泌量が変わってくるのだそう。

まず成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、しっかり睡眠をとることです。眠るために予定を調整するのもアンチエイジングのひとつなんじゃないかと思います。

時間もですが、睡眠の質も大切なので寝る前はお酒を飲んだりスマホの操作など、寝つきが悪くなることはしないように心がけたいですね。

あとは一見関係ないように見えて大事なのは、空腹になってからご飯を食べるということ。成長ホルモンは空腹を感じると分泌されやすくなる性質を持っているので、毎食なるべく空腹を味わってから食べるようにしましょう。

成長ホルモンの分泌にはたんぱく質が必要なので、気をつけて食べていきたいですね。

質のよい睡眠などのため、適度な運動もいいのだそう。

どんどん成長ホルモンを増やして、肌を若々しく生まれ変わらせたいですね。

マカのアンチエイジング効果が気になる

こんにちは。

乾燥と戦う冬の毎日ですが、同時に年末の仕事の追い込みの時期でもありちょっとお疲れモードです。

少し元気をもらいたくてコンビニのドリンク剤コーナーに行ったら、マカのドリンクが。

男性用のドリンクというイメージが強かったので、いつも素通りしていたのですが、同僚いわく「マカってアンチエイジング効果があるんだよ」とのこと。どんな効果があるのか調べてみたらなんだか良さそう。

マカには南米産の植物で、女性ホルモンに似ているエストロゲンという成分が含まれているそう。

エストロゲンは肌の弾力成分で有名なコラーゲンを作り出すのを助けてくれるので、ハリのいい、シワやたるみのない肌に近づけるんだとか。

さらに含まれているアルギニンという成分が成長ホルモンの分泌を促進して、肌のターンオーバーを促して透明感のある美肌が目指せるそう。

シミやニキビもターンオーバーに伴って薄くなるという話もあるので、これは気になるところ。

アミノ酸やビタミンの効果で血行が良くなり、コリや冷え性や疲労なんかにもいいのだとか。

今まで疲れてどうしようもならない時は、カフェイン入りでシャキッとなるドリンクを選んでしまっていたのですが、マカという方法もあるんですね。

美肌を目指しつつ体も元気にしてくれるので、生活に取り入れていきたいです。

まずはゆっくり休める年末休みが待ち遠しいですね!

体の中からアンチエイジング

こんにちは。

すっかり冬に近づいてきましたね。

スキンケアに余念のない毎日ですが、最近体の中からのアンチエイジングに興味を持ち始めました。

どんな良いスキンケアや化粧品を使っても、体が不健康で肌が荒れていては意味がないような気がしてしまって・・・。

肌がくすんでいたらファンデーションを塗ってもカバーしきれないし、表面がガサガサだったら化粧ノリだって悪くなるし。

老化は体内に発生する活性酸素という物質が原因で、老化したり肌荒れしてしまうのだそう。

活性酸素は体が酸化すると生まれてくる体のサビ。そう聞くだけでなにか体にも美容にも害がありそうですね。

活性酸素を除去するには除去酵素を体内で作るのが一番。たんぱく質を材料に亜鉛や鉛などミネラルが加わり出来上がるんだそう。

亜鉛は不足しがちな栄養素なので、サプリメントや牡蠣、卵を積極的に取るといいそう。

ストレスも良くないそう。ストレスで亜鉛は壊れてしまう性質を持っているので、リラックスして楽しく暮らすのも大切なんだとか。

栄養が満たされると除去酵素が生まれて、老化のもとの活性酸素を退治してくれるんですね。

もっと有効なのはそもそも活性酸素を作らせないこと。

手軽に食べられるものだと、にんじんやかぼちゃ、ほうれん草に含まれるβカロテンや、トマトに含まれるリコピンが活性酸素ができるのを防いでくれるそう。

毎日の献立に活性酸素対策の食材をどんどん取り入れて、体がサビない女を目指したいですね!

目元たるみで老け顔にならないために

やっと待ちに待ったお休みです(笑)

来月はもう11月なんてあっという間だし、そのうちすぐ今年も終わってしまいそう。

今週のお休みは、時間もあるので普段出来ないようなお手入れをしたり、情報収集をするつもりです。

もちろんお手入れを毎日することは大切ではあるけれど、特別することでさらに効果をアップさせたいから。

と言うのも、やはり肌老化を感じる40代ですから、目元、目元下のたるみに関して気になり出しました。

特に目の周りは皮膚が薄いらしく、乾燥しがちになりすぐシワやたるみが出やすくたるむそうです。

さらに老けた印象も与えると聞くから、対策をして予防や改善をしていきたいなと。

目元用のアイクリームも出ているらしく、シワとたるみ両方の対策が出来るものを探そうと思っています。

たるみは、意識的にマッサージやエクササイズなどをすることで、顔の筋力もアップされ年齢関係なくケアすればするだけ筋力は鍛えられるみたい。

もう遅いなんてことはないし、老けて見られないためにもちゃんとケアしていくつもりです。

たるみなんて寄せつけないハリがある肌目指しますよ!

 

肌機能アップでシワ対策を

老け顔に見られる一番の原因とも言われているシワ。

もう40代になると、シワもしっかり出ていますよね(汗)

肌老化を実際肌に感じるのは、30代後半と言われているみたい。

だからみんな大人女子になると、エイジングケアについてあれこれ考えだして実際に始めるってことなんだと。

いまさら後悔しても仕方ありませんから、ポジティブ思考の私にてだったらその分挽回しなくちゃと切り替えも早い!?

シワは、紫外線、加齢が原因らしいのですが、特に40代になると毛細血管の作用が低下してしまい栄養分も回りにくくなるそうです。

そのため乾燥しやすい部分が出来シワを作ってしまうのだとか。

たとえ肌老化が始まっていても、肌の機能をアップすることで老化を少しでも遅らせることは出来るみたい。

肌に潤を保つ働きをする保湿機能、外側からのトラブルを回避するバリア機能、この二つは加齢によりどんどん低下してしてしまうため、エイジングケアの中でアップさせていこうと思っています。

今スキンケアで必要なアイテムは、エイジングケア用を使っているけれど、もっと肌機能をアップさせるために良いアイテムがあれば使っていくつもりです。

これ以上しわを目立たせたり作らないためにも、肌を丈夫にして機能もアップさせなくちゃいけませんよね。

きゅっと引き締めて上向き肌が理想です。

アラフォー女子、それも40代になってからのエイジングケアは、手間ひまはかかるしそれなりに費用だってかかるのは仕方ありません。

今までサボった分をなかったことに出来るなら、頑張りますしずっと前からケアしてますと思わせる肌にだってなれる?

そこまではぜいたくですけど、ちょっとワンランクアップ出来そうなアイテムを見つけました。

肌年齢を若く見せるには、ピーンとハリが張っていてきゅっと肌が引き締まっていることかなと。

引き締まった感じがないと年齢と共も下の方に肌がたるんでいき、実年齢より老けて見られるかもしれません。

若返るためにも、今気になるアイテムはハリが期待出来そうなんです。

コラーゲンなど美容にかかせない栄養成分も含んでいるし、肌の潤いもキープさせながらリフトアップ効果もあるみたい。

中には専用の美顔器がついているものもあるのですが、私は自分の手でキレイになれる、まだ間に合うと心に伝えながらマッサージしていこうと(笑)

スタートが遅れたお手入れなので、たるまない肌を目指してまだまだ努力しなくちゃいけませんから。

 

アラフォースキンケア。無理なく出来ることから始める

こんばんは。

40代を突入ということでそろそろ何か行動に移そうかと思っている今日この頃ですが(苦笑)

これまでも書いてきたとおり、個人差はあると思いますが30代後半くらいから日々の何気ないところで老化を感じる事が増えてきます。

体力的にもそうですし、疲れが残ったり、何もしなければ衰えていく一方かと怖くなります。笑

肌のことも、体内からのコラーゲンやヒアルロン酸などが作られにくくなりのが潤い不足に繋がり、それがシワやたるみを作る一つの原因になるそうですが、肌に分泌されるものを奪い過ぎないことも同じくらい大事になってきます。

肌表面に分泌される皮脂や油分は、お肌を守る役割もしているそうです。

これらを洗顔でゴシゴシ、バシャバシャ洗って落とし過ぎると肌から潤いが逃げやすい状態になるそうです。

なので、与えるということと、奪い過ぎないという事の2つが大事と言えますね。

奪い過ぎないためにはやはり洗顔料でしょう。

最近は、洗顔料の合成成分が肌への刺激になるというのはネットを見ても良く言われますし、雑誌でも目にする機会が増えたので認識している人も多いのではないでしょうか。

特に肌への刺激が大きいといわれているのがクレンジングです。

日中外出しているときに、簡単に落ちてはいけないメイクを落とすのですから、刺激が強いといわれれば当然という感じもします。

アラフォー世代のクレンジング選びはこちらのサイトも参考になると思います。
クレンジングランキングNavi | 肌が喜ぶ♪クレンジング特集

私はもともと乾燥肌なので、洗浄力が強いとカサカサになって嫌な感じがしますが、同世代の友人には洗顔はサッパリしないと洗った気がしないという人もいます。

だけど、このように奪い過ぎないことを考えたら、洗い上がりでしっとりした肌になるクレンジングは、体内から出る貴重な分泌物を適度に維持する為には必要不可欠かなと思います。

40代は老化が一気に加速するようです

エイジングケアをせずに40代になってしまい、まだ間に合うと言い聞かせながらお手入れ中です(苦笑)

 老化のことについて色々調べていると、だいたい40代になると加速して一気に老ける症状が出て来るとあるようです。

 前回書いたシワに関しても、加齢によって体内からのコラーゲンやヒアルロン酸などが作られにくくなり、肌が潤い不足になるだけでなく毛細血管に関しても働きが低下するとか。

 その影響で肌に必要な栄養成分が行き渡らず、保湿機能も低下しかんそうするためさらにシワが作られやすく消えない状態になるみたい。

 40代が境界線だと考えたら、加速中にお手入れをすることになるため、それなりに考えながら行っていかなくちゃならないかも(汗)

 だから早くからエイジングケアを行った方が良いと言うのは今さらながら痛感。

 しかし、これからでも保湿ケアをしたりたるみを改善するエクササイズやマッサージなど、肌力を上げ血行を良くして行けば加速にストップをかけることだって出来ると思います。

 若い頃から始めるお手入れとはハンデがある分、ちょっと贅沢をしても保湿効果の高いアイテムを利用するなど工夫をしていくつもりです。

 サボった分を巻き返すには、効率よいお手入れをしていかなくちゃいけませんよね。

シワ作りをしないように?

こんばんは。

明日から9月なんて早いですね。

急に寒くなったけど、過ごしやすいからこれからの季節は好きです。

巻き返しでエイジングケアをしているのですが、これからの季節に注意するスキンケアを調べています。

夏は紫外線を浴びたことにより、くすみや乾燥が気になります。

UVクリームでそばかすやシミ対策はしっかりしたけれど、他の予防のためのケアはこれと言ってしませんでした(汗)

乾燥についてなのですが、夏は汗をかくし肌は比較的潤っていた気がしたので、シミ対策ばかり頑張っていました。

しかし、紫外線は、肌の潤いを奪い乾燥肌にするらしく今頃になるとカサつきを感じわかるみたい。

さらに室内にいて冷房による乾燥もあり、意外と肌って内側は水分不足になっていたってことですよね。

シワは老化によるものではあるけれど、肌の乾燥によっても出来やすくなるので皮膚の薄い目尻あたりは注意しなくちゃいけないとか。

何もしなかったということは、自分でシワ作りをする準備をしていたということかも(汗)

これからは、乾燥を意識して保湿ケアの徹底が必要だと思っています。

冬はもっと乾燥しがちになってしまうので、今から潤いを保つためのアイテムを使っていかなくちゃ。

近頃新発売の美容液などがたくさん発売されているみたいですし、シワを作らないためにも何か試してみたいです。

もうアラフォーですから、エイジングケアに関してはのんびりしていられらませんよね。